<   2011年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧
厄介な大人ニキビ ~対処法編~
厄介な大人ニキビ ~対処法編~


前号で「大人ニキビの原因と予防」についてお話ししましたが、

今回も引き続き大人ニキビに関するお話。

テーマは「大人ニキビへの対処法」です。

できてしまった大人ニキビ、どうケアしてあげればよいのでしょうか?




鉄則は、お肌を清潔に保つことです。

そのためには「洗顔」が重要なのですが、あまり神経質になってゴシゴシとこすったり、

1日に何度も洗顔したりというのはNG。

洗顔をする意義は「顔表面の余分な皮脂を落とすこと」。

お肌を守るために最低限必要な皮脂まで落としてしまっては、

お肌のバリア機能を低下させること、

つまりはお肌にダメージを与えてしまうことにつながってしまいます。



低刺激な洗顔料で1日2回、泡でやさしく洗い上げるよう心がけてください。

過剰な洗顔や刺激の強い洗顔料は、お肌の健康のためにも絶対に避けてくださいね。




ちなみに、「メイクはオイルクレンジング派」の方は要注意!

大人ニキビでお悩みの方に、オイルクレンジングはお勧めできません。

前号でもご紹介したとおり、大人ニキビの原因のひとつに

「ホルモンバランスの乱れによる皮脂分泌量の増加」が挙げられます。

皮脂が過剰に分泌されることは、毛穴開きの原因になります。

その開いた毛穴にオイルが入り込んでしまうことで、

皮脂や老廃物、オイル等で毛穴詰まりが起こり、

その肌ストレスがニキビとなってお肌に現れてしまうのです。



ちょっぴり物足りないと感じられるかもしれませんが、

メイク落としも肌に優しいものを選ぶのが基本と言えます。


洗顔をしてお肌を清潔にした後は、基礎化粧品でしっかりと保湿してあげましょう。

さて、ここで大切なこと、ここまでお読みいただいた皆さんはもうお分かりですよね?

そうです、「お肌に優しい低刺激のものを使用する」ということです。

基本は無添加・ノンオイル。

過剰に成分を含んだものは避けましょう。

くれぐれも、お肌を甘やかしすぎることのないように!

必要最低限の潤いでお肌を満たしてあげることで、

お肌本来のバリア機能の改善と 皮脂分泌の適正化、

ターンオーバーの正常化を促してあげることが、大人ニキビのケアには大切なのです。



メイクの基本はナチュラルメイク。

ニキビを隠したいあまり必要以上に厚塗りすることは厳禁です。

こってりメイクは毛穴詰まりの典型的な原因、

ニキビを悪化・増加させることにつながってしまいますよ!

お肌への負担の少ない、最小限のシンプル&さっぱりメイクを心がけて。

「でも、どうしてもニキビ部分が気になる」という方は、コンシーラーをポイント使いすることで、

ずいぶんとニキビを目立たなくさせることができます。

少量を指先でポンポンと、優しくなじませるようにつけてみてくださいね。

ちなみに、コンシーラーをのせた部分にファンデーションは不要。

ニキビ悪化の原因となる他、メイクがヨレやすくなりかえって不自然な印象になってしまいます。



無添加・オイルフリーのWASSER(バッサ)は、

大人ニキビのケアに大変オススメできるアイテム。

高濃度水素イオン水ジェルがお肌にやさしく浸透しながら、

お肌本来の機能やバランスを回復させてくれるんです。

これまで刺激の強い化粧品を使っていた方にとって、

初めのうちは「ちょっと物足りないかな?」と感じられるかもしれません。

ですが、WASSER(バッサ)を継続して使用することで、

健康的で美しい素肌を実感できるようになります。



大人ニキビでお悩みのコスメジプシーさん、

WASSER(バッサ)との出逢いは貴女にとって特別なものとなるはずですよ♪
[PR]
by wasser_info | 2011-02-20 11:41
厄介な大人ニキビ ~原因と予防編~
厄介な大人ニキビ ~原因と予防編~

昨夜洗顔をしていたらふと、「プツ」っとした感触を指先に感じました。

場所はあごの下の部分、ちょうどフェイスラインのあたりでしょうか。

「ん?なんだろ?今までは無かったのにな」



気のせいかと思い、その部分を再び指でなぞってみますが・・・やはりあります。

確かに、そこに存在しています。

洗顔フォームを落とし、鏡でマジマジとそのできものを観察。

決して大きなものではありませんでしたが、

ちょうど輪郭のラインにプツっと出ているので気になってしまいます- -;



これが俗に言う、「大人ニキビ」というヤツなんです。

「ニキビ」といえば、一般的には青春の象徴のはず。

しかしながら、なぜアラサーの私の顔に突如出現したのでしょうか??

そこで今回のお題は「大人ニキビの原因と予防」について。




思春期のニキビと大人ニキビ。

同じニキビでも、その原因は大きく異なっています。

一般的に思春期のニキビというのは、「成長による性ホルモンの分泌」が原因となっています。

身体の成長過程において各種ホルモンの分泌が活発化するのですが、

とりわけ男性ホルモンや黄体ホルモンといった皮脂分泌を促すホルモンが

多く分泌されることでニキビができやすくなります。

そのため、思春期のニキビは皮脂分泌のされやすい

Tゾーン(おでこ~鼻のラインにかけて)を中心に多く現れるのが特徴です。




一方、大人ニキビの原因として代表的なのが

「ストレスや睡眠不足から生じるホルモンバランスの乱れ」や「食生活の乱れ」です。

ホルモンバランスの乱れによる場合、男性ホルモンの分泌量が増加することで

皮脂分泌量が増加、その結果ニキビが発生します。


こちらは思春期ニキビとよく似たメカニズムのように感じられますが、

そもそもの原因が全く異なります。


思春期ニキビの場合はある種不可抗力的なところがありますが、

大人ニキビの場合は完全なる不摂生ですからね(笑)

また、食生活の乱れによる場合、肌の健康を維持してくれるビタミンが不足したり、

便秘をして体内に毒素を溜め込んでしまったりすることこそが

大人ニキビを形成する要因となります。

はい、こちらも原因は不摂生。

何とも耳の痛い話です^^;




大人の皆さん、最近規則正しい生活してますか?

あなたの大人ニキビは、できるべくして当然にできたのではないでしょうか?

大人ニキビの予防に大切なことは、

1.睡眠時間をしっかりと確保すること

2.ストレスを溜めないよう、適度に気分転換を図りながら生活すること

3.バランスの良い食事を心がけること




予防方法はいたってシンプル、ですがいざ実践しようとしてみると

なかなか難しいことのように思いませんか?

社会人として仕事をしていれば十分に寝られない日だってありますし、

他人と共存する以上ストレスだって避けられません。

毎日忙しければ、食事だって空腹を満たすための

粗末なものになってしまったって仕方ありませんよね。



今は女性だって男性と対等に社会で活躍する時代。

たまになら良いのですが、そう毎日ゆっくりとした生活を送っていては、

むしろ自己嫌悪に陥ってしまうこともあるかもしれません。

日々の生活の中で、ニキビなんて恐れてばかりはいられないのです。



大切なのは、「大人ニキビの出現を最小限に抑えること」と

「できてしまったニキビを適切にケアすること」。

次号では、「大人ニキビへの対処法」について詳しく解説していきます♪
[PR]
by wasser_info | 2011-02-10 11:33